ポーラ ホワイトショットの美白美容液こんなタイプのシミに効く!

ポーラのホワイトショットは、シミの悩み解消に重点が置かれた美容液で、用途に合わせて使い分けられる種類が用意されています。

ホワイトショットSXは、部分的なシミの解消目的で開発された美容液です。

スポット専用のタイプですが、黒くなったシミにも有効的ですから、目立つシミがポツポツと気になる場合に適しています。

できたてのシミに対しては、特に効果を発揮しやすく作られているので、鏡を見て新たなシミを発見した時に、その場で効果的な対処が行なえます。

つまりホワイトショットSXは、頻繁に発生しやすいシミのタイプの対処に最適で、悪化を防いでくれる期待値が高いといえます。

そばかすや紫外線のダメージなど、点状にできるシミにピンポイントで有効成分が行き届けられますから、こういったシミに悩んでいる人におすすめです。

既に発生から時間が経っているシミでも、小範囲ならこの美容液が効果を発揮しますから、諦めたなくない美容ケアの希望に応えてくれるでしょう。

一方、同じくポーラのホワイトショットCXは、顔全体に使うタイプの全顔美白美容液で、加齢によって広がる顔全体の変化に対応します。

黄ばみや黒ずみといった症状は、年齢を重ねる女性の悩みのタネですが、この商品なら継続的な使用で良い変化に気が付かせてくれます。

サラサラの質感で使いやすく、伸びや浸透性が優れていると好評ですから、有効成分が肌に行き渡って顔色を改善してくれるはずです。

肌に対する刺激はなく優しいと評価されていますし、適量が取り出しやすいポンプ式で、使いやすさも良好と人気があります。

全顔美白美容液の名前の通り、顔全体に行き渡らせやすい使用感ですから、点状のシミよりも、薄ぼんやりとした広範囲のシミに向いています。

ホワイトショットSXとCXを併用すれば、点状と広範囲の二通りのシミに対応できるので、相乗的な美白効果に期待感が持てるようになるでしょう。

顔にできているシミのタイプが分かっていれば、使い分けて効果を引き出せますし、両方のシミのタイプが混在しているなら、順番に使って総合的な美容ケアが実現します。

理想的なケアの流れは、洗顔の後に化粧水を付けて、その後にCXとSXを使う順番です。

メイクを行う朝も、メイクを落として肌を休める夜も使えるケア商品ですから、一日中役立つ肌のサポーターとして活躍してくれます。

美白を実現するコツは、根気良く取り組む肌のケアにありますが、前提にはシミのタイプに合わせたケア商品の選択が存在します。

ホワイトショットはタイプの違う二種類を用意することで、シミの異なるタイプにアプローチできて、有効的に効果を発揮しやすいように作られている点が特徴です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です